teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


フリーターでも稼げるよ。

 投稿者:ヨシツネメール  投稿日:2008年12月20日(土)11時13分36秒
  裏のバイトのイメージってリスクはあるけど激高収入のバイトの事だと思ってない?
実際そんなの全然ないから。
やってみてそれがただのイメージだったって事を思いしらされたよ。
仕事簡単だし、時間も融通きくし、お金もいいし美味しい思いばっかりだよ。
ただ表に出ないから探しにくいってだけ♪
でも、ここの掲示板ならそういうバイト、ざくざくあるよ。

http://c.ihofptbc.oiran.org/

 
 

メールアドレスの間違い

 投稿者:千代崎一夫メール  投稿日:2008年11月23日(日)22時37分8秒
  当方のメールアドレスはsumaimachi@sumaimachi.netです。  

千代崎様メールアドレス

 投稿者:ほととぎす  投稿日:2008年11月19日(水)13時16分5秒
  「投稿者」アドレス(sumaimachi@sumaimaci.net)に返信しましたが, [
couldn't find any host named sumaimaci.net (#5.1.2)] とのことでした。
念のためお知らせします。
 

ドイツ集合住宅視察報告会

 投稿者:ほととぎす  投稿日:2008年11月12日(水)09時47分57秒
  千代崎一夫さま
  11月29日のご案内ありがとうございます。 ドイツでも、或いは英国やフランスなどでも100年、200年前の建物は珍しくないとか、長持ちの秘密を知りたいとは思います。 ただ、マンション住民の民度が今のままでは、例えばごみの分別も100%満足にできないようでは、「みんなの財産」であるマンションを長持ちさせるなんて夢は大きすぎるのか、と思うようになりました。
 

ドイツ集合住宅視察報告会

 投稿者:千代崎一夫メール  投稿日:2008年11月 9日(日)00時32分59秒
  9月に行次のような企画をしています。
ぜひご参加いただきたくご案内申し上げます。

ドイツの長生き団地を紹介する報告会です。
日本のマンションの寿命は短すぎませんか?

9月にドイツの団地を視察してきました。
ドイツでは、50年・80年の団地が元気できれいに使われています。
良い写真がたくさん撮れました。

報告会を11月29日に行います。是非ごお出かけ下さい。
仕事の参考にもなると思います。

ご返事をお待ちしています。よろしくお願いします。

場所 板橋区立グリーンホール
日時 11月29日(土)14:00~17:00
参加費1000円
詳細は03-5986-1630まで

http://sumaimachi.net

 

お見舞い

 投稿者:ほととぎす  投稿日:2008年10月31日(金)12時26分53秒
  れんたろう様、

突然のご発病、お見舞い申し上げます。そのような状態で、この遅すぎる書き込みを見て、しかもお知らせいただけたことを感謝、1日も早いご全快をお祈りしています。
 

御礼

 投稿者:れんたろう  投稿日:2008年10月28日(火)10時45分27秒
  ほととぎす様
ご丁寧なアドバイス、誠にありがとうございます。
私事で恐縮ですが先日、目頭~眉間にかけて激痛が走り病院に行きましたら「急性副鼻腔炎」とのこと。痛み止めもあまり効かず頭が働かない状況で、場合によっては外科的処置の可能性もあるようです。大変失礼ながら改めてご返信させて頂きます。失礼の段お詫びしますとともに、重ねて御礼申し上げます。
 

新築Mの共用部補修点検

 投稿者:ほととぎす  投稿日:2008年10月27日(月)06時38分17秒
  れんたろう様のお考えに賛成です。

1.アフター定期補修の件、一般的には新居に移り住んだ感激のまま、2年間を無為にすごしてしまう住民が多いのではないでしょうか。 10年前の私もその1人でした。 後で聞いたところでは、初代理事長は管理会社に要求して1級建築士を派遣してもらってチェックをしたそうです。 でもその結果要求したことはなかなか実現してもらえなかったとか。 またその経緯等が住民に詳しく知らされることはなかったので、私も専用部分のチェック期間に気付かなかった、と思っています。 と言ってもコピー機もなく回覧板方式の理事会報告書時代のことで初代理事長を責める気は毛頭ありません。

2.入居10年目になる当方Mでも、れんたろう様Mと全く同じ状態です。ただ、他では消防訓練の後で「共用部見学ツアー」を開催するMもあるとか。当方では消防訓練の参加者が異常に少ない状態で、それ以上のメニューを提案する気もなくなっていますが・・・

3.実施内容は管理員にアドバイスを求め、彼を説明役に頼めばよいのでは?

4.「共用部チェックを専門家に依頼」する件は、まずはM住民に建物チェックの重要性を理解してもらわないと費用を予算化することも難しいと思います。
 

新築Mの共用部点検補修について

 投稿者:れんたろう  投稿日:2008年10月22日(水)10時52分56秒
  初めまして、昨年末竣工・入居のマンションに住むマンションビギナーです。
4月から発足した管理組合(1年交代の輪番制理事会)と管理会社の運営方針に疑問を持ったのがきっかけで、いろいろ彷徨ううちに、こちらのサイトに辿り着きました。圧倒的かつ有益な情報量、大変勉強になります。勉強の為に拝読させて頂いております。

ところでアドバイスを頂きたい事が幾つかありまして、今回はその一つ目なのですが…。

1、住戸専用部のアフター定期補修が3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月(予定)で実施されており、先日12ヶ月の申込み締め切りがありました。ところが共用部の補修に関しては、今まで全く情報が流れてきません。これに限らず、もともと毎月1回開かれているであろう理事会での諸々の決定事項も公開されていない状況で「いつ、どこの補修をした」「共用部の点検を実施したが異常なしだった」「共用部補修について情報や要望募集」というような話も一切ありません。これは当たり前の事なのでしょうか?

2、内覧会時や入居後も「共用部見学説明会」に相当するものが開かれておらず、屋上に出るのも週5日通いの管理員に事前申請・立会い制なので、一般の住民がなかなか見られない状況です。機械室の場所を知らない住民もいるのでは?と想像しています。今後、共用部のチェックを兼ねて「共用部見学説明会」の実施を一区分所有者が要望するのは無理でしょうか?理事会への負担、管理会社等の各担当者の立会いの問題もあり迷っております。

3、もし実施要望が妥当とするならば、どんな事に注意すれば良いでしょうか?また、どこまでの説明要望が妥当でしょうか?個人的には
・管理員室の内部と機器・備品類の説明
・機械室や屋上等の機械設備関係の位置と簡易な説明
・非常時のエントランスのオートドア(二箇所)の解除方法
・停電時の照明や昼間でも薄暗いと点灯する全階共用部の照明についての説明
を考えております。

4、ネット上では、「共用部チェックは専門家に費用を出し依頼すべし」との意見もあるようです。共用部点検・補修について、その他何でもご意見を頂戴できればと思います。

以上、アドバイスを頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。
 

管理員について

 投稿者:ほととぎす  投稿日:2008年 9月12日(金)09時49分25秒
  当方の場合、理事会に管理員の出席を求めるのはまずは管理会社担当員、そして理事会役員も同じです。というのもマンション内の細かい出来事を知っているのは管理員だけだから。勿論日誌などにきちんと記入を、とお願いしているのですが、記録をきちんとする、というのは単独勤務の職場ではかなり難しいようです(読んで、すぐ分からない部分を聞かれる、ということがないので、ひとりよがりの書き方になりがち)。 ということで、役員は議事内容によっては担当員抜きの理事会はOKですが、管理員抜きではマンション内の現状確認ができず議事を進めることが出来ないことが多いです。

「本の虫」さんのおっしゃるように「管理人次第で改善できる部分」は多いと思いますが、それをやっても管理組合からも、管理会社からも認めてもらえる機会が少ない、ことが最大のネックと思います。管理組合理事は1年交代の任期では自分たちが何をするべきかもよくわからない状態で管理員の仕事内容を評価できません。理事は評価の手段(=昇給、昇格)をもたないのに、管理員に頼るだけの存在になってしまう可能性もあります。しかも雇い主の管理会社からは管理組合の側に立ちすぎる管理員と疎まれる結果になります。

このような状況で長く勤めるのは「並みの人」にとっては難しいだろうと考えるしだいです。
 

レンタル掲示板
/10